読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果無職

がんば

『シン・シティ』感想

 ブヒった。テンションの高い記事です。

 

  この映画はオムニバスで全部同じ「シン・シティ」を舞台にした映画で、一番見入ったのはEP1とEP3だった。何故かというと自分が好きなオッサン×少女で、EP1始めに関しては引退間際の老刑事×11歳の少女。あのね、もうね、こんなの好きに決まってるから。

 少女が殺されそうになる! 老刑事ジョンが助けに向かう! ボロ負け!

f:id:harabiwa:20150910223520p:plain

 ナンシー怯える! ジョン血まみれで座り込む! 犯人去る!

f:id:harabiwa:20150910223639p:plain

 大丈夫かよ!? ナンシー号泣でジョンに寄り添う!

f:id:harabiwa:20150910223727p:plain

 まさかのジョンの膝を枕に!? はい俺こういうのでブヒんねんで。

f:id:harabiwa:20150910223821p:plain

f:id:harabiwa:20150910223848p:plain

 控えめに言って最高。ジョンの独白も弱々しく、ナンシーと一緒に深い眠りへ。

 まあこの後ジョンは生きかえって、独房で8年間過ごしてから19歳のナンシーと再開するわけだけども。

 この映画はアメコミ原作というのもあって、スピーディである意味コミック的な展開を見せる。背景が殆どCGというのも、かえって効果を出している。快作だった。それでいて全編ハードボイルドな雰囲気を逸していなく、全体的な印象も一貫していてよい。これは男性以外でも見やすいんじゃないかと思う。ハードボイルドはその性質から男性以外には受けにくい印象がある。

 さて褒めたので、後はちょい馬鹿にする。

 EP2でミホという殺し屋? が出てくるのだけど、そのミホの初登場のシーンがすごい。

 迫りくるマフィア! 女性が危ない!

f:id:harabiwa:20150910224333p:plain

 やだ! 女性拒む! 銃突き付けられる! 

f:id:harabiwa:20150910224418p:plain

 !? ドジとは!? そのとき暗闇に光るものが!

 

 

f:id:harabiwa:20150910224513p:plain

 

 ミ、ミホだ~~~!!!! この表情、能で観たことある!!

 

f:id:harabiwa:20150910224622p:plain

 手には手裏剣! ……手裏剣? 卍型の手裏剣が!

f:id:harabiwa:20150910224703p:plain

 

 

 投げた!?

 

 

 

f:id:harabiwa:20150910224735p:plain

 ブシュァッ

f:id:harabiwa:20150910224808p:plain

 

 これが天罰! これがルール! これがミホ!!

 

f:id:harabiwa:20150910224856p:plain

 

 ミホは一切容赦をしない!! 襲い来るミホ! カマキリのように!

 

 

f:id:harabiwa:20150910224933p:plain

 

 このEP2は大抵ミホのおかげでなんとかなってた。最後の画像はケツに卍型の手裏剣が刺さったマフィア。

 

 まあそんな感じです。最後にジョンが自殺したのががっかりだった。しかし死ぬシーンがCGなので、「死んでしまった」という悲しさが説得力にかけるというか、興ざめな感がある。想像力でカバーしろということかもしれないけど、このシーンは一番大事なシーンなんだから、もうちょっと工夫出来たんじゃないの? 毎回主人公級の人物が死んでいるとは言え、ジョンが死ぬのは「悲劇的」に見せた方がより効果的なはず。そして「悲劇的」に見せるには「リアリティ」が出来るだけ必要なはず。ここでCGを使ってはいけない。効果が薄れるだけだ。おかげですんなりした印象を受けた。

 しかしまあ面白かったです。恋人とかと一緒に部屋でだらだら観たい感じ。恋人いないけど。センキュー!!!!!!!