読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果無職

がんば

雪の降る

薄々気付いているだろうが、ブログの記事名は○○の××という感じで書いている。これ飽きてきた。カッコつけてる感じがしてキモいタイトルになっちゃったしさあ!

実家に帰ってまったりしている。今日は昼に起きてあまちゃんダイジェストをみていた。父親が相当なあまちゃんキチガイなので、前々からみろみろと言われていたのだ。

個人的には見たかったのだが、放映時は下宿先にテレビがなかった上にテレビがやってきたのがあまちゃん最終週だったのだ。

また、世間が盛り上がってるものに対して手を出しにくいという変な病気も持っているので、あえて見ねえという姿勢すら作っていた。

しかし、面白い。主人公あきと親友ゆいが、なんというか友情は綺麗な部分だけで出来てるわけじゃないけど悪いもんじゃねえんだぜ!という感じ丸出しで、王道な仲良しさんだったのが良かった。特にゆいのあきに対する嫉妬、優越感、会えない間の寂しさ、そういう全ての感情を抱えながら生きてる感じ、それすらも受け入れて本性丸出しになった彼女に「お帰り」と言うあきが素晴らしかった。

はい百合って言いたいんですけどね。百合です。あまちゃん百合。

あきの母と確執のある大御所女優もなかなかいい百合感出しててよかった。ブヒブヒ言わせてもらった。

咲新刊は、シノハユの装丁がよかった。日和は龍門渕がファミリーでよかった。本編は片岡優希がかっこよすぎていい子すぎてブヒブヒと言った感じだった。部長の言うことを聞く優希。なんか姉妹百合を彷彿とさせますね。イイネ!

明日は祖母の家に行ってご飯を食べたい。