結果無職

がんば

感動の涙

 を流した。『風立ちぬ』を観てきたのだ。今流行のアレだ。芸術学科の僕としては流行には乗り遅れてはいけない。やっぱジブリだよね~。

 

 さて話の内容なのだけど、普通に面白かった。凝った構成でかつ(この映画に使われている手法を鑑みて言うと)判りやすく、ジブリという看板を背負っているという観点から観ると新しく、とても良かった。素直に観に行っていいと思った。サービスデーじゃなければ逆に絶賛していたと思う。1800円はさすがに高いだろ。

 映像美もさながら、SEもよかったように思う。前から言っているのだが(部屋の壁に向かって)、ジブリの水と煙は美しい。かっこいい。イケてる。今回の飛行機周りにある煙は観るたびうっとりした。そしてSE。エンジンをかける際のSEのかっこよさと言ったら! 

 話の構成もそうなのだけど、演出でSEも映像も抽象的なシーンと写実的なシーンがハッキリと別れていて、それが良かった。みんなも観に行って感動してくれよな。

 

 帰りに駅前のたこ焼き屋で塩たこ焼きを買った。お婆ちゃんがドヤ顔で「塩たこ焼きは生地の味も判って美味い」と言っているのだけど、マヨネーズと海苔ももれなくぶっかけてくれるので生地の味もクソもない。貧相なたこ焼きだ。ソース出せこら。

 

 近いうちに『かぐや姫の物語』もみたい。CM見たのだけどかぐや姫がドチャクソ可愛かった。