結果無職

がんば

オルチャカの美味さ

 メキシコ料理屋で飲んだオルチャカというジュースが美味しかった。ニッキの味がするお米のジュースだ。

 

 まあそれはいいとして。バイトを辞めたここ数日、心が軽く気分が良い。嫌なことがあってもすぐに立ち直れるようになった気がする。明日のために行動できるようになった。

 ラブライブを観る前に風呂に入った。これでいつ寝ても大丈夫。以前だったら「まあいいや」とラブライブも見ていなかった気がする。

 

 そしてバイトを辞めたらここに書くことがどんどんなくなってきた。ラブライブのまきりんぱなが可愛いってくらいだろうか。あとアニメの希は叩かれても仕方ないなあ、とも思った。のぞえりすきだけど。

 エリーチカが昔バレエをやっていたという話があったが、ロシアのバレエは確かにすごい。そしてその後振付師としてµ'sに入って、バレエの人が振付をするということはまあクラシック・バレエが土台なんだろうけど、もしエリーチカがドイツ人だったらコンテンポラリーダンス(ドイツ表現主義)が土台になったりしたんだろうか。それはめちゃ観たい。

 ドイツ表現主義のダンスというのは結構動きのしっかりしたバレエを土台にしたダンスだった気がするが授業はまともに聞いてなかったので覚えていない。でもドイツ表現主義の系譜にいる教授が監修した卒業生のダンスを観たりすると、なるほどこういうものか、と思える。嘘。よく判らん。

 そろそろくっせえ高校演劇とかバレエとかでなく、アングラ臭い演劇をやっている可愛い女の子たちの日常アニメ(飲み会で興奮すると傍にいる人の腕を噛む)やコンテンポラリーダンスをする可愛い女の子の熱血アニメ(嫉妬がすごいのでいい評判を聞くとdisからコミュニケーション)などを観たい。ただ人気は出ないと思う。

 青い花で嵐が丘という劇が取りざたにされたが、今現在青い花を語るにあたりその嵐が丘に触れる人間がいくらいるか。青い花から嵐が丘をしり戯曲を読み始めた人間がいくらいるか。そんなにいないだろうことは判る。もっと前面に押し出してこっ♡

 ゲイの乞食オペラに出てくる人物をみんな女性にして翻案しようぜ、とも思ったが、これは制作された時代のオペラ事情を知らないと意味判らん風刺劇になるので没だな。ゴーリキーのどん底とかは皆女の子にしてしまえるだろうが雰囲気的に人間のクズしかいない『かなめも』になりそうだ。

 

 まあ、そんな感じだ。また気持ち悪いことを語ってしまった。勢いで書いたので後から見返して「それは違うだろ」と自分に突っ込むことになるだろうなあ。ぺろりんちょ。ちんぽ。

 

 近いうちに映画を見に行きたいな。