結果無職

がんば

Ava's Demon Chapter Four 和訳

2017年はAva's Demon的には嬉しい年になったと思う。更新が週一で再開し、紙の本が通販され、グッズも出た。また2018年に入って、日本時間で1/25には紙で発売された『Ava's Demon』のBook1&2が電子書籍化! You can get digital books one and two thro…

Ava's Demon Chapter Three 和訳

Chapter Threeをすべて訳せたので、途中まで訳した記事は消します。 Ava's Demonの本編はこちらから。 このChapter ThreeではAvaとそれに憑りついたお化けみたいなやつがセックスします。嘘。でも大事な章なのでみんなきちんと読みましょう。ってかAva's Dem…

Ava's Demon Chapter Two 和訳

おれは暇なのか? 暇じゃないです。 Ava's Demon布教のためにちまちま低偏差値の頭で訳してたら、結構発見があった。Ava Iraという名前と、その悪魔であるWrathiaには共通点がある。Iraは「憤怒」と言う意味で、Wrathは「怒り」という意味らしい。二人をつな…

Ava's Demon Chapter One 和訳

海外のウェブコミックAva's Demonを、最新話まで読んだ。非常に面白い。話自体が楽しいというよりか、サイトの作りや絵、チャプターの終わりに挿入されるムービーなどなかなか凝ってるので、楽しい。 ただ英語なのであんまり意味判らんと読んでしまった。そ…

『家族』感想

また山田洋次映画観てた。

『お早よう』感想

あんまり言うことないです。

『天使の眼、野獣の街』感想

すごすぎてあんまり書くことない系の映画だけど、とりあえず。

『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』感想

多分今回短い。ネタバレ、主人公が○○される間際と○○されたあとの感想と話自体の全体像について。

『最強のふたり』感想

また感想。アマゾンプライム会員なのだけど、映画が無料で観られることを知らなかった。画質もわるくないし(時々通信の状況に左右されるけど)なかなかいいですね、ラインナップは何とも言えないけど。ただこの『最強のふたり』を観られたということで個人…

『人生はビギナーズ』感想

なんでこういった感想とかを書きはじめたのかなと思い返すと、観た映画の感想を調べて、ほとんど面白い感想が出てこないから始めたのだった、思い出した。あとマイク・ミルズ映画は名作のはずなのに☆4つとかつけられてて「いや☆5つ以外ありえんやろ」とキレ…

『英国王のスピーチ』感想

「そういえば昔『英国王のスッピチー』みたいなタイトルの映画観ようか迷ったんだよね~」とか言いながらレンタルして来たら泣いたってワケ。

『死刑台のエレベーター』感想

名作らしいので観てみよか~! のパターン

『自転車泥棒』感想

なんか名作らしいし観てみよか! ポチィ~! みたいなノリでレンタルしてきたらまあキッツイ映画だったので死んだ。

『レオン』感想

2015年に『レオン』観て「最高や……これが世界で一番の映画や……マチルダ……強く生きてくれ……」とかブツブツ呟いている男、どう思いますか? 俺はね、そういう男を、一番尊敬する。

『トウキョウソナタ』感想

こういった作品は見てから少し経ってじんわりと良さが出てくるものなのかもしれないが、自分の場合は見てから少し経つと忘れてしまうので、すぐに感想を書く。今後見方が変わりそうな作品でした。こういうのは見るのがつらい。まあ例によってネタバレ上等で。

『暗くなるまで待って』感想

すごい以外の感想がねえ。

『シン・シティ』感想

ブヒった。テンションの高い記事です。

『17歳のカルテ』感想

別に語ることはない映画だけど、前に見た『クワイエットルームへようこそ』と合わせてみると類似点が多く、『カッコウの巣の上で』が元ネタになっている? ことが何となく判りました。この映画の原作はノンフィクションらしいけど。

『サムサッカー』感想

絶賛します。ネタバレもします。この映画は自分が人生において「見てよかった」と素直に言える映画だし、どうしても主人公のジャスティンに感情移入してしまう映画なので、毎回じんわり泣く。

『クワイエットルームへようこそ』感想

三日坊主だろうし、自分が今まで見てきた映画の中で、これと言って語るべきことはない映画なのだけど、ふと思い立ったので、書けることだけ書いておこうと思う。そういう気分なのだ。 あらすじはググってもらうか映画をみてもらうかして、ネタバレ上等で書く…